top of page

アロマセラピーでウイルスに立ち向かう方法


今年はコロナや風邪そしてインフルエンザが流行しているようです。皆さんは大丈夫ですか?

マスク着用の強制もなくなり、免疫力を高めることがとても重要だと思います。


さて風邪やウイルス性の病に対抗するために、どのように免疫力を高める方法をしていますか?


バランスの取れた食事と、質の良い睡眠が健康維持に欠かせないことは誰もが知っています。

しかし、それ以外に何ができるでしょうか? 


マッサージセラピストとして、2つご提案しますね。


一つは精油を使ったナチュラルな方法。そしてもう一つは定期的にマッサージを受けることです。



精油を使った簡単な方法

冬の季節に免疫システムをサポートし高める自然な方法をお探しなら、精油が役立ちます。


精油の中には、天然の抗菌、抗ウィルス、抗真菌作用を持つものもあり、空気中の有害なバクテリアやウィルスの拡散を抑えると同時に、落ち着きとリラクゼーションを促進すると言われています。


代表的な精油は、


免疫をサポート: レモン、ローズマリー、クローブBUD など

免疫を強化; ユーカリ、レモン、ローズマリー、クローブ、フランキンセンスなど


自分でブレンドは面倒〜と思われたら、ブレンド精油を使ってみましょう。



おすすめブレンド3選

Eco modern essentials


Perfect Potion


AWO



これらをお部屋や、浴室にバスタイム時に芳香させるだけ。

是非お試しください、そしてどんな香りがして効き目はあったかな?などお聞かせくださいね。


もちろん上記の中からお好きな精油1種だけでも大丈夫です。 アロマセラピーを手軽に使いそして、健康で過ごしたいですね!


*精油のご使用は個人の責任でお願いいたします。服用したり、直接肌につけたりしないでね。

コメント


bottom of page